ある中学生の悲鳴~何で私だけこんな肌に~

※女子中学生の書き込みで、ある掲示板から抜粋いしました。

アトピーが辛いです。
もう泣きたいくらいです。
どうか話を聞いてください…。

私は生まれつきアトピーを持っています。
妹もそうですが、なぜか兄だけ持っていません。

小さい頃は気にしていなかったのですが、
赤ちゃんの頃の写真を見てみると、
私が皮膚をかかないように袖が
右手、左手どちらも結ばれていました。

だから赤ちゃんから酷かったんだと思います。

小学生の時も、前ならえがとても嫌だったし、
肌がガサガサして荒れてるのを見られるのも
とても嫌でした。辛かったです。

周りはみんなつるつるなのに、
なんで私だけ…

そして肌の色も綺麗じゃないから、
腕とか顔とかは全体的に赤みがかっていて、
健康そうな肌とは思えないほどです。

手の甲も、まだ14歳なのに血管普通に見えるし
皮膚が薄いから、若々しくみえないし…

そのせいで、半袖だって着れないし、
オシャレもできない。


また、私は毛が濃いため、
中一くらいから剃っていたせいで、
腕も黒いポツポツだらけ。

敏感肌用の脱毛クリームを使っても、
ヒリヒリして、
洗い流したら赤くなってるだけ。
レーザーとかだって、
高いから無理だし。


もうこんな自分の体と
向き合って行ける気がしません。

本当に辛いです。

時には死にたいなんてことも
思ったことあります。

アトピーは体だけでなく精神にもくるから、
身体ともにボロボロです。

今は、昔と比べたら全然治まってます。
が、やはりみんなの肌を見てしまうと、
心が痛みます。

「なんでこんな体に生まれてきたのか」
「なぜみんなのような肌じゃないのか」
と自分を責めてしまいます。

アトピーをお持ちの方、
また、改善出来たよ、という方は回答お願いします、。

心の支えがないと生きていけなそうです。

今でも昔からお世話になってる先生に月一でみてもらってます。

【赤嶺コメント】

14歳女子中学生のある掲示板への書き込み。珍しい記事ではありませんが、今の社会では誰も彼女を救えません。

本来なら、小さな時から見ている主治医が、解決させなければならないのですが、この主治医では、治るどころか逆方向へ向かっているとしか思えません。

この女子生徒の言われるように、思春期になれば心身ともにボロボロとなるのです。特に女子生徒は、多くの壁が立ちはだかります。本当に国で解決しなければならない重要問題です。

コロナより厳しい案件だと思います。1万人のコロナどころではありません、数百万人なのですよ官僚さん。何とかしてください。

何故、小さなお子様が、中学生になるまで苦しい思いをしているのか、国を挙げて解決させることが重要なのですが、それが出来ないというより、公僕である官僚が、私腹を肥やすために『触らない、触らない』と、薬害指定されるまで貫き通そうとしています。

もし、薬害認定されれば、彼らは確実に逃げます。

『あれは、規定通りに書類が提出されていた』と逃げ、

製薬会社は『国立大の治験で出たデーターを提出しています』と、

治験の大学病院では、『規定の処置をして出たデーターです』といっても、
監査組織はありませんし、机上で数値を改竄すれば、すべて薬になります。

彼らは、自分が良ければよいのです。三位一体のシステムです。三権分立など一切関与しない不思議な世界です。

この暗闇の『ステロイド剤』や『ディピクセント』『コレクチム』など、被害が出るでしょうが誰も責任を取りませんよ。

もう、ご自身で解決するほかないのです。その為には、このサイトで簡単な基礎理論を会得出来れば、いろいろと対応でき、自力解決できるようになっています。

医者は、アトピー性皮膚炎の何たるかを一切知りません。

すべて薬対応で行い、『患者が良くなっては困る』という医者もいます。もう、患者なんてどうでもいいのです、自分が生きるための道具なのです。

ご自身のアトピー、お子様・ご家族のアトピーでお困りの方も少なくありませんが、発症した結果には、必ず原因があります。その原因が何たるか理解できれば、その解決が出来れば再発は起きないのです。この簡単な理論が医者には判らないのです。

自分の体は、自分の思い通りに動くのです。その為の基礎をしっかり作るだけなのです。

頑張れ、みんなぁ~。

アトピー完全克服マニュアルの伝授

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る